生まれて初めて編んだレイ

幼い頃、シロツメクサでのレイの作り方を教えてくれたのはお姉ちゃん。

お姉ちゃんは、友達から教わったのでしょう。

口承、って、途絶えさせなければ、色褪せず生き続ける。

さて、そんなシロツメクサ以外でレイを作ったことのない私でしたが、この日、作る機会に恵まれました。

Lei making

習ったこともないし、相当いい加減ですが、落ちなければいいのよね、と、気ままに挟んで巻きつけて・・・楽しい~\(^o^)/こういう作業って、ぐぐっと集中しますね。何もかも忘れて。

どうにか、形になりました。

満面の笑みです(笑)うれしい。

花がたっぷりと咲くハワイの美しい文化に触れた楽しい日でした。


最新記事
アーカイブ
タグ検索
まだタグはありません。
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic