モチーフの話"Koki'o ke'oke'o vintage"


今回も 2015年の夏につくったデザイン、 「Koki'o ke'oke'o vintage」の話です。

コキオ・ケオケオは、数あるハイビスカスの中でも唯一のハワイ固有種といわれています。

そのほかの多くのハイビスカスと違って、葉がギザギザしておらず、まぁるいかたちです。 花びらの質感も、また、花の形も、どことなく控えめで、どこかひっそりしたその印象がわたしには愛しく憧れ。

モチーフにした時に、静かなヴィンテージ感が出そう。

そう思って、描いたのがこの画になります。

実は、まだこの花を実際に見たことがありません。

いつか、どこかで、本当に偶然に、ひっそりと出会わないかな、というのが小さな夢。ワクワクします。

Koki'oは、ハワイ語でハイビスカス。

また、ke'o もke'oke'oも、いずれも「白」という意味です。

余談ですが、ハワイ語ってこんなふうに繰り返す言葉が多くて、なぜなのだろう、と、ふふふ、と思います。 --- モチーフは昨年のものですが、この5色は今年つくったもの。特に真ん中のやや落ち着いたトーンのローズカラーは、色作りをしながらもワクワクした、お気に入りのカラーです。グレーや茶のカラーは男性にも。 そう、来週末2016/4/23-24の「LOVE HAWAII Collection」(於・横浜大桟橋)を皮切りとした、今年の出展予定先で販売するハンカチです。おたのしみに。

#花柄 #Hawaii #ハワイ #Textile #Handprint

最新記事
アーカイブ
タグ検索
まだタグはありません。
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

©ROCO 2016 all rights reserved  / Powerd by Wix.com